ヘーベルハウスの住宅で外壁塗装の重要視されてる理由

塗装作業の様子

ヘーベルハウスの外壁塗装は専門会社にお願いしよう

ひび割れた壁

住宅の外壁素材は、長く主流であったモルタルから、パネル方式のサイディングボードへとシフトしています。パネル方式の外壁には、厚みがありながらも特殊構造で軽量な気泡コンクリートであるALC外壁パネルがあり、これがへーベルハウスの外壁素材となっています。へーベルボードとも呼ばれるALC外壁は、遮音性や耐火性に優れ、長期間その高い性能を保つことが可能ですが、定期的なメンテナンスがあってこその強みです。ヘーベルハウスは、へーベルボードと強固な鉄骨の組み合わせで60年暮らせるロングライフ住宅として魅力を集めますが、30年間の無料点検の特典を生かして、外壁塗装をするならへーベルハウスのリフォーム会社にお願いするのが最適です。一般のリフォーム会社とは異なり、外壁塗装には30年の耐久性が証明されているヘーベルハウス専用のオリジナル塗装材及びシーリング材を使用するので安心ですし、へーベルハウス一邸毎にあるカルテで新築時からのデータを管理し、リフォームの適時に実績とノウハウを活用した高品質の施工ができるのは他社にはない最大の利点です。また、へーベルハウスの構造や特徴を知り尽くしているからこそ提供できる技術は、外壁塗装リフォームの不具合リスクを最小限にし、施工後も一貫したケアが期待できます。ヘーベルハウスの外壁塗装には、ヘーベルハウスのリフォーム会社の選択が最善です。